>
>
脱毛の通い方
ブログ

ブログ一覧

LIST OF BLOG

脱毛の通い方

まずは医療脱毛の部位と期間を考える


現在、医療脱毛機関で行われる脱毛法の主流は、特殊な光を用いて行うレーザー脱毛です。この脱毛法は痛みが少なく、安全であるために多くの人たちから高い人気を得ています。この脱毛法で使用される光はメラニン色素に対してのみ反応します。そのため肌に照射されても問題はなく、ムダ毛をピンポイントでターゲットとすることができるのです。しかしこの脱毛法は皮膚上に生え出ているムダ毛に対してのみ効果を発揮します。つまりムダ毛を脱毛したいと感じている部位に、全てのムダ毛が生え出るまで待つ必要があるのです。そのため医療脱毛機関でのレーザー脱毛をムダ毛の多い箇所に施す場合、脱毛に必要となる期間が長くなるのが一般的です。
多くの人は露出が多くなる季節に合わせてムダ毛を脱毛します。そのためまずは脱毛したい部位にどれだけのムダ毛が生えており、脱毛にかかる期間はどれくらいなのかを知るようにします。そうすることでいつ頃から医療脱毛を始めればよいのかを知ることができます。
医療脱毛の期間は毛周期による


先にも述べたように、医療脱毛機関でのレーザー脱毛は皮膚上に生え出ているムダ毛に対してのみ効果を発揮します。そのため全てのムダ毛が生え出るまで施術を継続しなければなりません。全てのムダ毛が生え出るまでの期間は、毛周期に左右されます。これはムダ毛が皮膚の下で作られ、それから皮膚上に生え出て成長し、その後抜け落ちるというサイクルです。
通常、このサイクルは3か月ほどであるために、医療脱毛機関でのレーザー脱毛を継続する期間は少なくとも3か月は必要であるとされています。もちろんムダ毛が少ない箇所や、毛周期のタイミングが脱毛に適していた場合は、施術期間が短くなることもあります。
医療脱毛の期間は待ち時間も考慮に入れる


医療脱毛機関に赴くと、まずはムダ毛の脱毛に関する説明を受けることになります。このときにおおよその脱毛期間が告げられるのが一般的です。しかしその期間内には常に施術が行われるというわけではありません。これまで考慮してきたように、医療脱毛機関でのレーザー脱毛には毛周期が関係しています。そのため今現在生え出ているムダ毛に特殊なレーザーがすでに照射された場合、今度はあたらなムダ毛が生え出るのを待つ必要があるのです。
そしてムダ毛が生えてきたときに再びレーザーが照射され、医療脱毛が完了します。このように医療脱毛機関でのレーザー脱毛はムダ毛が生え出るまでの期間も大きく関係してくるために、そのための待ち期間を考慮しなければまりません。

ご予約、ご相談・各種お問い合わせはこちら

上に戻る