>
>
ヒゲ脱毛~男性のための脱毛豆知識~
ブログ

ブログ一覧

LIST OF BLOG

ヒゲ脱毛~男性のための脱毛豆知識~

医療脱毛機関によるひげ脱毛


医療脱毛機関でのムダ毛の脱毛と聞くと、女性を思い浮かべる人は少なくないはずです。しかし最近では美容に興味を示す男性も多く、ムダ毛を医療脱毛する男性が増えています。その中でも人気があるのがひげ脱毛です。男性の中には濃いひげに悩まされている人がいます。中には1日に何度もひげを剃らなければならないという人もおり、このような状況から解放されたいと思っている人もいます。
医療脱毛機関でひげ脱毛してしまえば、濃いひげに悩まされることはありません。またひげを剃るのは一般的なことですので、永久脱毛しても違和感は全くありません。最近では肌の弱い人がひげ剃りのために剃刀や電気シェーバーを顎や頬に当てたくないという理由で、医療脱毛機関によるひげ脱毛を決意することもあります。

 

医療脱毛機関によるひげ脱毛でひげを薄くすることも可能


濃いひげに悩まされているものの、それらを完全に脱毛してしまうことには抵抗があるという人もいます。このような場合、医療脱毛機関でひげを薄くする施術を行ってもらうことができます。現在、医療脱毛機関によるひげ脱毛の主流は特殊な光を用いたレーザー脱毛です。このレーザーを照射した部分のひげが脱毛されるわけですが、ひげを薄くする場合はこの光を頬や首に当て、それらの箇所に生えているひげを脱毛していきます。
そうすることでひげの生える面積を小さくし、目立たなくすることができるのです。このような仕方でのひげ脱毛を行えば、ひげによるおしゃれを引き続き楽しむことができますし、尚且つ濃かったひげの存在感をセーブすることもできるのです。
医療脱毛機関でのひげ脱毛は痛みが伴うことも


先にも述べたように、医療脱毛機関によるひげ脱毛はレーザー脱毛によって行われます。この脱毛法に使用されるレーザーはメラニン色素に対してのみ反応します。そしてひげにはこの色素が含まれているために、ひげ脱毛が可能なのです。この特殊なレーザーが照射されたひげの毛根には熱が加わる仕組みになっています。そしてこの熱が毛根組織を破壊し、脱毛が完了するのです。
毛根組織が破壊されるほどの熱が加わるわけですから、医療脱毛機関によるひげ脱毛にはチクッとした痛みが伴います。ここでのレーザー脱毛はひげ以外のムダ毛に対しても行われるものですが、多くの場合、ムダ毛の毛根は非常に小さなものです。そのためそれらのムダ毛に対してなされる医療脱毛にはそれほど大きな痛みが伴いません。しかしひげ脱毛の場合、毛根が他のムダ毛に比べると大きいために、多少の傷みが伴うこともあるのです。

ご予約、ご相談・各種お問い合わせはこちら

上に戻る