ブログ

一覧を見る

「まちこ皮膚科クリニック」美容皮膚科の特徴

  • 分かりやすい料金体系

  • 痛みの軽減を心がけた
    スペシャリストの施術

  • 先生もスタッフも全員女性

「美容医療」人気治療ランキング

1位

ピコレーザー

ピコ秒単位(1兆分の1秒)と非常に短い時間で照射することができます。照射時間が短い為、余計な熱ダメージを周辺組織に与えず、最小限の弱い出力で、皮膚の奥までしっかりとレーザーのエネルギーを届けます。その為、従来のレーザーでは取り切れない薄いシミにも効果が期待でき、炎症後色素沈着などの合併症のリスクも抑えられます。また従来のレーザーが熱作用により時間をかけてゆっくり破壊するのに対し、ピコレーザーは衝撃波で一瞬にしてバラバラに粉砕します。

2位

IPL

IPL(Intense Pulsed Light)という光をお顔全体に照射することで、メラニン病変のしみ、血管病変の赤ら顔(毛細血管拡張症)から、きめの乱れ、小じわ、肌の質感やハリ、ニキビ、ニキビ痕などのスキントラブルを改善する画期的な治療法です。十分なクーリング効果とハイパワーの2つの性能でしっかり照射し、しみなどのメラニン病変を改善します。

3位

レーザートーニング

レーザートーニングは、肝斑・シミ・色素沈着,色むらの改善を行う治療です。広範囲に非常に弱いパワーでレーザーを当てることで、メラノサイトを活性化させる原因となる刺激を起こさずに、蓄積したメラニンを徐々に減らしていくことが可能な医療用レーザー機器です。
回数を重ねるたびにメラニンが排出され、メラニン量が少なくなり、透明感のある肌へと導きます。

4位 レーザー脱毛

当院のレーザーは米国食品医薬局の許可を受けたロングパルスのアレキサンドライトレーザーを使用しており、冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射するので痛みも少なく安全です。また、初診時に皮膚科医によるカウンセリングも行いますので安心して施術を受けていただけます。

5位 エンビロン イオン導入

くすみ、年齢サイン…肌に起きてくるトラブルの原因は、20%が加齢によるダメージで、80%は紫外線によるダメージです。
この紫外線ダメージを防ぐために、エンビロンの開発者である形成外科医ドクターフェルナンデスは皮膚科学の研究を重ね、ビタミンAの効果に着目しました。ビタミンAは、肌の働きを正常に保つために必要な成分ですが、毎日浴びる紫外線によって破壊されてしまうため、つねにたっぷり補うことが美肌効果のためには欠かせません。エンビロンは、このビタミンAを中心にビタミンC、ベータカロチン、ビタミンEをバランス良く配合したジェルをお顔全体に塗布し、電流の力で肌へ送りこみます。肌本来のコンディションを高め、みずみずしく美しい肌へ導きます。

ご挨拶 

2007年10月に開業してから、レーザーフェイシャル、医療レーザー脱毛、イオン導入を行ってまいりました。当クリニックのコンセプトである3つの美(内面の美・外面の美・美容皮膚)を目指してクリニックスタッフ一同、皆さまにご満足いただける技術を提供できるよう、日々心掛けております。
現在では、レーザー機器も増え、様々なお悩みに対応できる体制が整い、カスタマイズ治療(内服、外用、美容施術)を今までのオーダーメイド治療に加えて行ってまいります。
より良い素肌を目指し、より良い職場環境を整え、美しい肌と笑顔を地域の皆様とともに共有できましたら幸いです。クリニックが少しでも皆様のお役に立てることを希望しています。
医療社団法人 まちこ皮膚科クリニック理事長

ご予約、ご相談・各種お問い合わせはこちら

上に戻る