>
治療機器
治療・機器

治療・機器一覧

LIST OF TREATMENT・BEAUTYEQUIPMENT

  • Qスイッチルビーレーザー

    Qスイッチルビーレーザーは、メラニン治療に用いられ、非常に高いピークパワーを安定して照射できるよう設計され、強力なエネルギーは皮膚の深部(真皮)に届き、深在性色素疾患に高い反応し、副作用の少…

    詳しくはこちら
  • レーザー脱毛

    医療レーザー脱毛では、毛の「黒いメラニン色素」に反応する波長に、レーザー光線を照射します。そうすることで、毛根部分のメラニン色素が反応し熱が発生します。その熱によって、毛を成長させる毛乳頭が…

    詳しくはこちら
  • IPL(ICON)

    お肌のシミなどのトラブルに刺激の少ない光を照射し、肌の代謝を促し、お肌のトラブルを改善していく治療法です。
    お肌の負担を最小限に抑え、術後の肌トラブルも少ないです。美容医療に抵…

    詳しくはこちら
  • レーザーフェイシャル

    レーザーが メラニン色素に反応することで、シミ・そばかす・肌のくすみの改善効果が期待できます。 肌質改善効果をより期待する方は、レーザーフェイシャルがお勧めです。定期的に繰り返し治療を受けていた…

    詳しくはこちら
  • ソルトピーリング

    ソルトピーリングとは、角質層をソルト(お塩)で物理的に剥離し、肌のざらざらや凹凸を滑らかにして、皮膚の代謝を正常にする治療方法です。次にビタミンA,C,E,Kの入ったパック剤を塗布して、医療用…

    詳しくはこちら
  • ケミカルピーリング

    ケミカルピーリングは、皮膚にグリコール酸・サリチル酸マクロゴールなどの酸を塗り、皮膚の表面や毛穴の中の古い角質を除去することで皮膚の新陳代謝を促進させキメの細かい整ったお肌を取り戻す治療です。

    詳しくはこちら
  • エンビロンイオン導入

    肌の表面には、外部の刺激や物質の侵入を守っているバリア層があり、そのためにせっかく有効成分を塗っても肌の深部まで届けることができません。エンビロンイオン導入では、ビタミンA・C・Eベータカロチ…

    詳しくはこちら
  • エレクトロポレーション

    エレクトロポレーション(電気穿孔)は、特殊な電気パルスで皮膚の細胞間に隙間を作り、通常では浸透しない親水性の分子やコラーゲン、ヒアルロン酸、FGF-1(新生細胞の増殖を促すのに不可欠な因子)…

    詳しくはこちら
  • プラセンタ

    プラセンタとは英語で胎盤のことを意味します。このプラセンタの有効成分、特に人間の胎盤から抽出されたビタミンやミネラルなど豊富な栄養分のプラセンタを体内へ注入することによって身体が内側から整…

    詳しくはこちら
  • グラッシュビスタ

    グラッシュビスタとは、まつ毛の貧毛症に使われるまつ毛の育毛剤のひとつです。グラッシュビスタの主成分には、まつ毛の育毛効果があるとされているビマトプロストが使用されており、同成分を使ったまつ…

    詳しくはこちら

ご予約、ご相談・各種お問い合わせはこちら

上に戻る